受験生向けサイト つながるWEB

9月 オープンキャンパス【看護学部】

オープンキャンパス

中部学院大学で、きっとつながる、未来につながる。

2019年9月8日(日)オープンキャンパスを開催しました。ここでは看護学科の様子をレポートします。

9月 オープンキャンパス【看護学科】

当日は50余名の高校生や保護者の方々にお越しいただきました。ご参加ありがとうございました。

模擬授業

「精神って何?心って何?」

精神看護学領域の木村准教授による模擬講義の様子です。

看護師を志す高校生のみなさんにとって、普段、目には見えない「心」や「精神」について考える機会になったのではないでしょうか。

模擬授業の様子

体験コーナー

「小児救急蘇生法」

小児救急蘇生法

体験Aでは、小児看護学領域による「小児救急蘇生法」を体験してもらいました。
蘇生の相手がモデル人形とはいえ、とても真剣に取り組む高校生の姿は素敵でした。

「看災害に対する備え」「術後の看護」

「災害に対する備え」「術後の看護」

体験Bでは、成人看護学領域による「災害時の応急処置」や「手術後の患者体験」などを実施しました。初めての体験に高校生の皆さんも興味律々な様子でした。

フリートーク

フリートーク

フリートークコーナーでは、受験予定の高校生に対して、看護学科の学生達が親身に受験に対するアドバイスや、大学での学生生活について丁寧に答えていました。

学科説明

学科説明

成人看護学領域の粕谷教授から、本学で看護を学ぶということ、そして看護師を目指す上で大切なことについてのお話がありました。是非、本学の看護学科を選んでもらって看護師を目指してもらいたいです!