受験生向けサイト つながるWEB

3月 オープンキャンパス【看護学科】

オープンキャンパス

中部学院大学で、きっとつながる、未来につながる。

2019年3月24日(日)オープンキャンパスを開催しました。ここでは看護学科の様子をレポートします。

3月 オープンキャンパス【看護学科】

今年度最後のオープンキャンパスが開催されました。

寒い日にも関わらず、多くの方に参加していただきました!

今回は、学科を代表して2年生の学生が在校生トークショーに参加しました。

在学生トークショー

体験コーナー

今回の体験ブースでは「赤ちゃんの健康状態を見るポイントを学んでみよう!バイタルサイン測定やベッドメイキングを体験してみよう!」というテーマで様々な体験をしていただきました。

赤ちゃん訪問のデモンストレーション

赤ちゃん訪問ってなに?どんなことをするの?授業で学んだことをもとに、本校学生が赤ちゃん訪問のデモンストレーションを実施しました。来場された学生さんには、赤ちゃんのモデル人形で実際に身体計測の体験もしていただきました。

血圧測定体験

血圧測定の体験コーナーでは実際に血圧を測定し、測定の時の血管の音を聴診器で一緒に聞いていただきました。初めて聞く自分の血管の音、どんなふうに聞こえたでしょうか?

ベッドメイキングの体験

ベッドメイキングの体験コーナーでは、実際にシーツを敷いたり、枕カバーをつけたりしていただきました。ピシッとしたシーツ作り・・・なかなか難しかったのでは?

看護師体験

今回は自らの体調を自在にコントロールできる“フィジコさん”(モデル人形)も登場!実際に対光反射で瞳孔の動きを確認したり、聴診器を使って肺や心臓の音を聴いたり、看護師体験をしていただきました。正常な音と異常な音、うまく聞き分けられたでしょうか?

フリートーク

フリートークコーナー

本校の学生がさまざまな質問にお答えする、恒例のフリートークコーナー。 男子高校生さんもたくさん来てくれました!教室のあちらこちらで笑い声がたくさん聞こえ、とても楽しそうな空間となっていました。

 

今年度もたくさんの方に来場していただきありがとうございました。
中には4月から新入生としてお会いできる学生さんもいらっしゃるかもしれませんね。
来年度も多くの方に楽しんでいただけるよう、たくさんの楽しい企画を準備してお待ちしています!ぜひお越し下さい!