受験生向けサイト つながるWEB

9月 オープンキャンパス【看護学科】

オープンキャンパス

中部学院大学で、きっとつながる、未来につながる。

2018年9月9日(日)オープンキャンパスを開催しました。ここでは看護学科の様子をレポートします。

9月 オープンキャンパス【看護学科】

9月のオープンキャンパスは、多くの方に参加していただきました。
「おじいちゃん、おばあちゃんをどこで看る~地域でつながる看護~」というテーマで在宅看護藤川講師より、高校生や保護の方へ問いかけながら、これからの看取りについてわかりやすく模擬講義が行われました。
午後からは、手術後の患者体験や看護の7つ道具について、在学生が高校生に説明し、体験もしていただきました。

模擬講義

模擬講義

これからどこで誰が看取るのか、高校生だけでなく参加された保護者の方にも考える機会になったのでは?

体験ブース

 

体験ブース1

AEDの使い方について実演。高校生も熱心に聞いてますね。

体験ブース2

アレンテスト(血流の確認)について、高校生に説明する2年生。いい笑顔だね。

フリートーク

フリートーク

学校生活や実習など在学生の経験をもとにご質問にお答えします。

10月20日の大学祭では、看護学科2年生が「人体の構造と仕組み」に関するパネル展示を行います。
お時間がある方はせびお越しください。