受験生向けサイト つながるWEB

9月 オープンキャンパス【教育学部】

オープンキャンパス

中部学院大学で、きっとつながる、未来につながる。

2018年9月9日(日)オープンキャンパスを開催しました。ここでは教育学部の様子をレポートします。

9月 オープンキャンパス【教育学部】

We're looking forward to seeing you next April !
September Open Campus in KAKAMIGAHARA !!
9月オープンキャンパス開催!!
来年4月に会えるのを楽しみにしています!

9月9日(日)に、今年最後のオープンキャンパスが行われました。

午前の模擬授業は、幼稚園教諭・保育士コースの梅田先生による「体験で子どもが輝く☆そして育つ!?~ダンシングスネークで遊ぼう!感じよう!~」という体験型授業でした。体験の中に様々な学 びが含まれているという内容の講義の後、身近な物で実感できる簡単な物理現象を全員で体験しました。 参加した高校生の皆さんは、普段目に見えない自分の声が、目の前に見えているという不思議な感覚を味わっていました。

午後の模擬授業は、小学校・中学校教諭コースの新井先生による「Give It a Try!! Let's communicate with one another in English.」という体験型授業でした。オーストラリア、ドイツ、中国、フィリピンから来日して、現在各務原市周辺に住んでらっしゃる5名の外国人をゲストにお招きし、様々なゲー ムを一緒に体験しました。体験を通してお互いの言葉・文化について自然と理解が深まっていきました。

この他にもゼミ企画等のブースでは、普段体験できないような様々なブースが目白押しでした。

高校生のみなさん、来年4月に本学でお会いできることを心からお待ちしています!

2018年9月教育学部オープンキャンパスの様子
関キャンパスと中継を繋ぎ、学生が全体会の司会進行をしてくれました。古田学長や宮本学部長からは、一人一人の学生の顔がよく見えるという本学の特徴についてお話がありました。

2018年9月教育学部オープンキャンパスの様子
小学校・中学校教諭コース説明会では、来年度から取得可能になる中学校英語教諭免許や、今年6月に結ばれた上越教育大学大学院との連携協定について説明がありました。

2018年9月教育学部オープンキャンパスの様子
幼稚園教諭・保育士コース説明会では、今年3月のベトナム海外研修の映像から、学部4年間を通した保育の学びの成果について紹介がありました。

2018年9月教育学部オープンキャンパスの様子
梅田先生による保育の模擬授業では、紙コップやモールなどの身近なものを使い、声で動くダンシングスネークを作って試しました。

2018年9月教育学部オープンキャンパスの様子
図工のブースでは、様々な感触のスライムを触って遊んだり、実際に作ったりしていました。

2018年9月教育学部オープンキャンパスの様子
理科のブースでは、授業で訪れた日本モンキーセンターでの学びの体験を語ってくれました。

2018年9月教育学部オープンキャンパスの様子
幼稚園の制作体験ブースでは様々な材料を使って敬老の日のプレゼントを作りました。

2018年9月教育学部オープンキャンパスの様子
英語のブースでは、知っている単語を使いパズル感覚で英語のボードゲームを楽しんでいました。

2018年9月教育学部オープンキャンパスの様子
“No speaking” “No writing” “No finger”という条件の中で自分と同じ誕生月の人を探すIce Breaking 活動をしました。

2018年9月教育学部オープンキャンパスの様子
簡単な自己紹介の後、チームごとに配られた英語のクイズを解き、答えのある場所に向かいます。

2018年9月教育学部オープンキャンパスの様子
ラ・ルーラでは紙コップを使って工作をしました。この3人は、この後の英語クイズのチェックポイント出題者としても活躍してくれました。

2018年9月教育学部オープンキャンパスの様子
最後のチェックポイントの問題は、チームメイトの出身国の国歌を尋ねて、それをチーム全員で歌うというもの(英語表記)。果たして結果は…

2018年9月教育学部オープンキャンパスの様子

2018年9月教育学部オープンキャンパスの様子

2018年9月教育学部オープンキャンパスの様子

英語の模擬授業より グループ写真です!! 英語は「世界の人と人をつなぐ」魔法の道具!!

様々な国の方と「英語」を使ってふれ合うことを通して、あっという間に仲良くなってしまいました。 模擬授業が終わった後もしばらく会話が途切れませんでした。

これからの中部学院大学教育学部の小学校教諭・中学校教諭コースでは、小学校・中学校で自信をもって英語を教えられる先生の育成を目指していきます。
そのためには、将来、指導者になる学生が異文化に目を向け、世界や物事をグローバルに考えることができる力が必要です。
その力を身につけるためには、Give It a Try!! Just Do It!! の精神です。
2019 年 4 月 一緒に学び会える仲間を待っています。