受験生向けサイト つながるWEB

6月 オープンキャンパス【幼児教育学科】

オープンキャンパス

中部学院大学で、きっとつながる、未来につながる。

2017年6月18日(日)オープンキャンパスを開催しました。ここでは短期大学部 幼児教育学科の様子をレポートします。

6月 オープンキャンパス【幼児教育学科】

6月のオープンキャンパスが6月18日(日)に開催されました。
今月は、幼児教育学科の在学生が22名参加して、高校生と一緒に1日を過ごし、おもてなしをしました。

午前中は、関キャンパスにある附属桐が丘幼稚園へ案内をしました。題して『附属幼稚園探検ツアー 桐が丘幼稚園を知り尽くそう!』です。
園では、勤務10年目の卒業生教諭が「学生時代と今の私♪」というテーマで話をしてくれました。その後、実際の教室に入って、壁面飾りや小さな道具を実際に手に取って見ました。「椅子がこんなに小さい!」と高校生は驚きの声を上げていました。
続いて、元桐が丘幼稚園教諭で現在本学科の明石先生が園庭の解説をしながら案内をしました。高校生は皆、園の豊かな環境に感心して話を聞きながら散策しました。

午後は、学科説明と入試説明が行われたのち、お茶とお菓子をいただきながら、在学生とともに、ワークショップ『いろいろな表情を楽しもう!草花で作る ステキな“笑顔”』を体験しました。
桐が丘幼稚園の帰り道に摘んだ草花を、紙皿の上に並べて、顔を表現しました。在学生は、前もって草花を摘んで準備し、一緒のテーブルでいろいろな話をしながら、作りました。最後は、写真撮影をして終了でした。

来月7月23日(日)のオープンキャンパスでは、『わくわくあそび村の夏祭り」を在学生が企画・準備して、にぎやかに開催します!ぜひ、お越しください。

来てくれた高校生のために「メッセージカード」を手作りしています

来てくれた高校生のために「メッセージカード」を手作りしています

作品展示「道~どこまで続くのこの道は」

作品展示「道~どこまで続くのこの道は」

桐が丘幼稚園まで、学生スタッフとともに向かいました

桐が丘幼稚園まで、学生スタッフとともに向かいました

桐が丘幼稚園園長の挨拶

桐が丘幼稚園園長の挨拶

卒業生の教諭が、「学生時代と今の私」について、子どもたちとのエピソードを織り交ぜながら語ってくれました

卒業生の教諭が、「学生時代と今の私」について、子どもたちとのエピソードを織り交ぜながら語ってくれました

在学生も、近い将来像に、真剣なまなざしを向けていました

在学生も、近い将来像に、真剣なまなざしを向けていました

教室も訪問して、子どもたちの日常に思いを馳せました

教室も訪問して、子どもたちの日常に思いを馳せました

子どもの遊具や豊かな環境を知りました

子どもの遊具や豊かな環境を知りました

子どもたちが世話をしている野菜の畑です

子どもたちが世話をしている野菜の畑です

教員の開設による「プロムナードコンサート」DVD鑑賞

教員の開設による「プロムナードコンサート」DVD鑑賞

一年生で使う教科書の展示[ 教科書から見える保育の世界」

一年生で使う教科書の展示「教科書から見える保育の世界」

実際の教科書を手に取って見ます

実際の教科書を手に取って見ます

iPadを活用したピアノ上達法」の体験

iPadを活用したピアノ上達法」の体験

ワークショップを学生スタッフと一緒に

ワークショップを学生スタッフと一緒に

真剣に制作に励みました

真剣に制作に励みました

「草花の笑顔」作品集(1)

「草花の笑顔」作品集(1)

「草花の笑顔」作品集(2)

「草花の笑顔」作品集(2)

「草花の笑顔」作品集(3)

「草花の笑顔」作品集(3)

大学生と和気あいあいで作りました

大学生と和気あいあいで作りました

学生スタッフ全員でパチリ!

学生スタッフ全員でパチリ!