受験生向けサイト つながるWEB

保健室・学生相談室・学生支援室

保健室・学生相談室・学生支援室

 

 

本学では、全ての学生が心身ともに
健康で充実した生活が送れるよう、
「保健室」と「学生相談室」と「学生支援室」で
サポートを行っています。

支援室

保健室

年に一度の健康診断の結果を元に、個別の保健指導を実施しています。その他に、急病及びケガなどの応急処置、疾病の相談、医療機関への紹介を行っています。また、禁煙指導として、相談者に対し個々に合った禁煙方法を一緒の考え、必要に応じ医療機関を紹介するなどの禁煙サポートも行っております。

学生相談室

臨床心理士の資格を持つカウンセラーや専任の教員が、学生生活全般におけるあらゆる相談(修学・履修、進路・就職、生活・経済、ハラスメント、課外活動、健康、メンタルヘルス、対人関係等)に応じています。また、状況に応じて関係機関(学内関係機関、学外諸機関、医療機関)とのコーディネートを行っています。
その他に、心身の健康面に問題を抱える学生の早期発見と早期対応を目的とした、UPI調査を年に一度実施しています。また、発達障害の学生については、学内関係機関と連携をとりながら必要に応じて、具体的な就学支援を実施しています。

学生支援室

身体障害学生および発達障害学生が、入学から卒業まで安心して充実した大学生活を送ることができるよう学生生活に係る支援、相談に応じています。また、単に障害のある学生に支援を提供するだけではなく、必要な支援を障害のある学生と共に考え、サポート学生の輪を広げる活動が出来るよう支援し、全学的な共生社会の形成を目指しています。