受験生向けサイト つながるWEB

子どもに関わる資格

仕事と資格

幼稚園教諭

こんな仕事

子どもたちに「最初の教育」をする責任とやりがいのある仕事。
幼稚園教諭は満3才から小学校に入学するまでの幼児たちに、生活習慣や運動や遊び、音楽、絵などの表現活動を友達と一緒に体験しながら、人として育つように援助します。人間形成のうえでも大切な時期にある子どもたちの成長に直接かかわることのできる、やりがいのある仕事です。

こんな人が向いている

感性豊かで人間性・体力に優れ、前向きな姿勢で働ける人。
なによりも子どもが好きで、豊かな感性を持って子どもたちと接することができる人が向いています。活発な園児たちに対応する体力や機敏さ、幼児の心身の発達に関しての十分な知識、応用できる研究心が求められます。子どもと一緒に自分も成長していこうとする前向きな姿勢が大切な仕事です。

 

井戸 奈都美さん

子どもたち目線で一緒に遊び、ともに成長していきたい。

大学時代にゼミで幼稚園へ実習に行ったときに、子どもたちに対する先生方の前向きな姿に魅力を感じたことが、幼稚園教諭をめざすきっかけとなりました。現在は年中の4歳児のクラスを担当しています。子どもたちが毎朝、「先生、だ~いすき」と言って登園してくれるのがとても嬉しいです。日々の生活の中で、できなかったことができるようになり、その喜びを子どもたちと一緒に共有できることがやりがいにつながっています。何年たっても、子どもの目線で一緒に遊び、ともに成長していける保育者でありたいと思っています。

井戸 奈都美さん

保育士

こんな仕事

教育と福祉の両面をかねそなえた仕事。
文部科学省の管轄下にある幼稚園に対し、厚生労働省の管轄下にあるのが保育所をはじめとする児童福祉施設。共働きの家庭などの子どもが一日の大半を生活する保育所のほか、家庭の事情から保護者と一緒に生活することがむずかしい乳幼児を養育する乳児院、知的障がい児施設なども保育士の職場です。

こんな人が向いている

幼い子どもの気持ちを理解できる感性の豊かさが必要
子どもが好きなことはもちろん、まだ十分に話せない乳幼児を相手にすることもあるため、忍耐力や責任感が必要不可欠。それに、子どもや家族の喜びや悲しみ を一緒になって分かち合い理解する優しさや、常に安定した気持ちで子どもに接することができる、穏やかな人間性も必要です。

 

兼村 歩さん

子どもの気持ちに寄り添い心身の成長を手助けしています。

幼い頃からの夢だった保育士として働いています。毎日子どもたちの笑顔を見るのが楽しみで、成長していく姿を保護者とともに見守っていけることにやりがいを感じます。ただクラスの子どもの人数が多いのでまとめていくのはとても大変。日々奮闘しながらも、子どもたちが興味をもって楽しく参加できる遊びや活動を提供できるよう頑張っています。またできるだけ子どもの成長を促すような保育に心がけています。子どもたちの気持ちに寄り添い、心身共に成長できるよう手助けをしながら、自分自身が保育士としても人としても成長していきたいですね。

兼村 歩さん(保育士(保育園))

その他の資格

児童指導員

こんな仕事

児童養護施設や、知的障がい児施設、肢体不自由児施設などの入所施設において、児童の生活指導を担当します。施設の行事や活動を通して、社会のルールやマナーを指導します。

こんな人が向いている

子どもが好きで面倒見がいいことはもちろん、施設ではさまざまな専門職スタッフと一緒に働くため、コミュニケーション能力や調整能力も必要になります。

児童福祉司

こんな仕事

児童福祉司は、児童相談所に配置することが定められた職員(公務員)で、障がいや不登校、非行など、さまざまな問題を抱える子どもや親の相談に応じ、指導や援助を行います。

こんな人が向いている

聞き上手で相手の立場に立って物事を考えられる人。また、心理学や社会学の専門知識やカウンセリングの技法などを身につけていることが必要です。

特別支援学校教諭

こんな仕事

特別支援学校や、一般の学校内に設けられている特殊学級の教員。心身に障がいを抱えた子どもたちに小・中・高校レベルの教育と社会生活をしていくための技能訓練をする、責任重大な仕事です。

こんな人が向いている

障がいを持つ子どもたちに深い愛情と理解を持った包容力、一人ひとりの障がいの程度や、能力・適正に応じて適切な教育ができる判断力などが必要です。

幼児体育指導者

こんな仕事

子どもの成長や発達を促し運動能力を高めるために、幼児のこころや身体のしくみを理解し、安全に楽しく運動ができるように指導する仕事です。スポーツ教室やプレスクールなどで活躍できます。

こんな人が向いている

子どもが好きでスポーツが得意。一緒に楽しみながら子どもを指導することができる人。保育に関する知識や技術があると、さらに良いでしょう。

養護教諭

こんな仕事

「保健の先生」として親しまれ全校生徒の健康管理や保健の指導をします。悩みを持つ生徒の相談相手になるなど、カウンセラーとしての役割も重要になってきます。

こんな人が向いている

生徒たちの話に耳を傾けられる忍耐力・判断力・包容力が求められます。また、保健学はもちろん、教育学・医学・看護学なども学ぶ必要があります。

ベビーシッター

こんな仕事

保護者に代わって子どもの世話をする仕事。依頼された家庭に出向いて子どもの世話をするほかに、自宅で子どもを預かるスタイルの仕事もあります。

こんな人が向いている

子どもが好きであることはもちろん、子育てに対する親の考え方や教育方針を理解し、それを基本にした行動ができることが必要です。

児童厚生員

こんな仕事

児童館、児童クラブなどで遊びや生活指導を通して子どもたちの成長を支援するのが仕事です。子どもたち一人ひとりの個性と発達に応じて適切な指導を行っていきます。

こんな人が向いている

子どもたちの輪に入り、子どもたち同士の仲を取り持つことができるようなコミュニケーション能力やリーダーシップを発揮できる人。