受験生向けサイト つながるWEB

医療事務コース

医療事務コース

医療事務コースロゴ

医療現場を目指すあなたに新提案。
現場で役立つのは知識だけじゃない。
本学ならではのプラスαが強みです!

医療フロントスタッフは患者さんと最初に接する仕事。いわば医療機関の「顔」です。医療フロントスタッフに求められるのはコミュニケーション力と気遣い。知識だけでなく現場で役立つ本学ならではのカリキュラムがここにあります。

 

医療事務コースが歯科助手養成校に認定されました

2020年8月、中部学院大学短期大学部 社会福祉学科 医療事務コースは、岐阜県歯科医師会から日本歯科医師会認定歯科助手養成校に認定されました。
来年度から医療事務コースで「日本歯科医師会認定歯科助手 乙種第一、乙種第二」の2資格が取得できるようになります。これで医療事務コースで取得できる医療事務関連資格は3種5資格に。
一生ものの資格取得を目指す高校生の皆さん、朗報です!

歯科助手ってどんなお仕事?
歯科医院の受付、電話対応、診療準備などを主とした歯医者さんのアシスタント業務を行うスタッフです。
未経験からでも始められる仕事ですが、日本歯科医師会の認定資格があれば就職には圧倒的に有利。他の仕事と同様にスキルを求められますが一度覚えれば一生ものです。
医療事務コースでは日本歯科医師会で定められた訓練科目(医療機関での実習を含む)を用意。入学後これらの科目を履修し定められた評価を得ることで日本歯科医師会認定歯科助手に認定されます。
今注目のメディカルフロント業務。医療事務コースは医科と歯科、どちらにも進めるコースになりました。

コースの特色

段階学習で検定取得

医療事務コースは医療事務と歯科助手の資格取得を目指します。
医療事務(診療報酬請求事務)系の科目は段階的にきめ細かにレベルアップ。検定取得の最短距離を進みます。
歯科助手については日本歯科医師会認定科目と岐阜県歯科医師会と連携した実習指導で資格取得を目指します。

医療事務講義の様子

医療事務系資格は学内で受験可能

取得できる資格は
・「医療事務技能士」 「医療事務管理士」
・「調剤事務管理士」
・「日本歯科医師会認定歯科助手 乙種第一、乙種第二」

この3種類5資格の資格取得が目標。
受験対策もひとりひとりに対応して進めて行きます。

検定合格証を手に

あなたの個性をコミュニケーション力に

医療フロントの仕事はコミュニケーション能力を問われます。医療事務コースでは美・デザインコースのコミュニケーション科目はすべて受講可能。個性を活かしながら人と繋がる力もつけて行きます。

医療事務

現場で磨く体験学習「職業体験」

職業体験の授業はイオンで有給インターンシップ。アルバイトとは違った立場でお客様との接客や販売業務で給料を得られるからこその充実感。お金の価値を実感できる体験学習は患者さんとのコミュニケーションにも役立つはずです。

職業体験

美体験海外研修

ハワイで楽しみながら経験値upする美体験海外研修も美・デザインコースと共同で行います。異文化体験は社会人としての教養につながる良い機会。多くの学びを得てあなた自身をスケールアップするチャンスです。

ハワイのビーチ

ミニ講義室

レセプトってなに?

講義名:医療事務
非常勤講師  池永 陽子

池永陽子非常勤講師

レセプトとは診療報酬明細書のこと。難しい名前ですが、これがないと医療機関は診療報酬をもらえないのです。レセプト作りは医療事務スタッフのお仕事。現場でレセプト作りはパソコンがやってくれますが、授業では手作業でレセプト作りを学びます。なぜならば、会計のとき患者さんの「?」に答える知識がつくからです。知っていると仕事に強くなりますよ!

人を支えるって?

講義名:人を支える援助技術の基礎
講師  海老 諭香

海老諭香講師

もしあなたが困っている人を見たら、「大丈夫ですか?」と声をかけませんか。人から「大丈夫?」と聞かれると、本当は辛くても「大丈夫」と答えてしまいがち。でもその声のかけ方を「手伝うことはありますか?」と変えるだけで、人は助けを求めやすくなります。そんな声のかけ方や手助けする方法を学ぶのがこの科目。人を助ける思いやりの技術を学びませんか?

仕事に使おうSNS

講義名:IT活用論(SNS)
講師  野口 晃一郎

野口晃一郎講師

あなたはインスタ派ですか?ツイッター?それとも全部使い分け? これらは仕事でも使われます。でもそれらには仕事なりのマナーや使い方のコツもあります。この授業ではSNSを仕事で使うときのマナーや基礎知識、効果的な発信法を学びます。写真の撮影や加工、ショートムービーの制作で編集力も身に付けます。この講義はPRビデオの制作などもあり、メディア発信にすぐ役立つことばかりです。

好印象で得しましょ!

講義名:言語コミュニケーション
講師  浅井彰子

浅井彰子講師

あなたのお口から発せられる声と言葉は、あなたそのものを表しています。相手に心地よく響く発声、よりそう言葉遣いは、まちがいなく好感度が高いはず。多くの人と素敵な関係を保つために、気持ちよく伝える力を身につけましょう。発声練習や朗読、ラジオ番組制作なども取り入れて、声を磨き、言葉を豊かにすることをめざす講義です。

先輩からひと言

やっぱり仕事は人間関係!

2018年度卒業生  桐山 真綾

あるクリニックで受付と医療事務の仕事に就いて1年が経ちました。この仕事、とてもやり甲斐のある仕事だと思っています。仕事に慣れないうちはたいへんですが、先輩スタッフに助けられながら今日までやってこられました。
やっぱり仕事は人とするもの。医療事務の講義はもちろん、ビジネスマナーや職業体験など、大学での経験はしっかり活きています!

桐山真綾さん

仕事するほどにマナーが大切だと実感!

2018年度卒業生  髙橋 萌里

健康診断に携わる医療機関で事務をしています。仕事のやりがいを感じる時は先方のご期待に沿った提案できた時です。仕事を始めて切実に思ったことはマナーの大切さ。知らないと恥ずかしい事もいっぱいあります。この大学で習ったビジネスマナーは社会に出ても恥ずかしくないよう様々な知識を付けておく良い機会だったと痛感しています。

髙橋萌里さん