中部学院大学附属図書館

挑戦してみよう

【2017年3月14日】

こんにちは。

早いもので、もう3月ですね。

3月は弥生とも言います。
でも何故 『弥生』 と言うのかご存知でしょうか?

有力な説としては、
弥生 (やよい) は、弥生 (いやおい) が変化したものと言われています。

弥 (いや) は、いよいよ、ますますの意味を持ち、
生 (おい) は、"生い茂る"と使われるように草木が芽吹くことを意味しています。

つまり、弥生とは、
 春に向けて、草木がいよいよ芽吹き、生い茂る月という意味だそうです。

そして3月は、草木だけでなく、新しい生活をスタートする人も多い季節です。
皆さんも、自分自身という花壇の花々を、より素敵に、美しく、輝き咲かせるためにも、
可能性という種を蒔き、芽吹かせてみてはいかがでしょうか。

         

何か新しいことに挑戦する、もしくは力をつける、
趣味の幅を増やしてみたり、もっと言えば、好きなことを増やしてみたりするのも、
とてもいいと思います。

好きなことや出来ることが増えると
今見えている世界が、
より一層広がり、輝きを増すと思います。

是非可能性に蓋をせず、
世界を広げていってください。

今回は、自分磨き・学び・趣味・就活の本を
中心に展示をしています。

全て貸出が可能です。
しかしここに展示されていない良い本もたくさんありますので、
皆さんに合ったものを是非探してみてください。

  

『挑戦してみよう』 展示図書一覧(PDF形式:約121KB)PDFファイル 

 

 
   

Adobe Readerのダウンロードサイトへ
PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
Adobe ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧頂けます。詳しくは、アドビシステムズ株式会社のサイト新しくウィンドウが立ち上がりますをご覧ください。