中部学院大学附属図書館

Rare Disease Day

【2012年2月24日】

世の中には、患者数が少なかったり、病気のメカニズムが複雑だという理由から、治療薬や診断方法の研究がほとんど進んでいない病気が多くあります。2008年からスウェーデンで始まった活動で、今まで2月の末日(28日、うるう年は29日)に世界中でイベント別サイトにリンクしますが開催されており、日本でも2010年から取り組みを開始しています。どんな病気なのかを知るだけでも活動になります。目を向けてみてはいかがでしょうか。
図書館の展示資料はすべて利用できます。カウンターまでお声をおかけください。

RDD1

RDD2

RDD3

RDD4

RDD5

RDD6

RDD7

RDD8